HERO EMR Pix4Dreact 2021
Pix4Dreact

PIX4Dreact

Pix4Dreact now in Japanese

緊急対応および公共安全機関向けの2D高速マッピング

ダウンロード
BACKGROUND Pix4Dmapper workflow
  • Capture images with a drone or camera
    画像取得
  • Process images in minutes
    処理
  • Examine points of interest
    調査
  • Share orthomosaic easily
    共有
  • Respond to an emergency faster
    対応
Use a drone to capture images in an emergency situation
画像取得
ドローンを、手動で、または無料飛行計画アプリPIX4Dcapture(Parrot社・DJI社製ドローン対応)を使って飛行させ、必要なデータを取得します。
Process images with Pix4Dreact mapping software for emergency response
処理
PIX4Dreactで、大量の画像を短時間で合成現場または活動拠点で計測可能な2Dマップを作成します。

*処理結果や処理速度は、画像のサイズや量によって変動します。
Create accurate maps faster with Pix4Dreact software for emergency response
調査
使いやすいPIX4Dreactのツールで、対象地点の識別、マーキング、評価を地上から簡単に実行でき、対策に必要とされる効果的なデータを得ることができます。
Share information faster with 2D mapping software
共有
マップを出力して、チームや意思決定者が最も情報を必要とするときに効果的なデータを提供できます。
Respond faster with Pix4Dreact
対応
刻一刻と変化する状況下において、最新のマップで貴重な時間の節約、安全性の確保、コスト削減を可能にします。

緊急時対応用マッピングソフトウェア

素早く、信頼性の高い状況把握で、現場における迅速な意思決定と連携をサポートします。

Create 2D maps faster
高速
PIX4Dreactは、空撮画像から短時間で2Dマップを作成します。一刻を争う状況下で、最新で信頼性の高い情報は、現場で活動するチームにとって最も重要な情報源となります。
Simple and easy to use
簡単な操作
緊迫した状況下でも、簡単にかつ直感的に使用できます。PIX4Dreactは、公共安全や人道支援分野における特有の課題に対処するために、専門家の協力を得て開発されています。
Lightweight 3d modeling software
軽くて堅牢
現場で利用される中性能なコンピュータでの使用に充分な軽さです。PIX4Dreactは処理にインターネット接続やクラウドに依存しません。

緊急事態時には、1秒1秒が大切です。







複雑な状況下での確実な状況把握
高速かつ直感的なマッピング
インターネットを使わずに、数分で現場の概要をすばやく把握することができます。米国のナショナルグリッドを地図にオーバーレイして、誰もが理解できる地図を作成できます。
複雑な状況下での確実な状況把握
  • Fast and intuitive mapping
    高速かつ直感的なマッピング
  • measure and mark
    気になる場所を計測してマーク
  • Compare maps
    地図の比較
  • Fast and easy export
    高速で簡単なエクスポート
  • Fit for purpose
    目的に合わせて
BACK EMR-Gray-to-gray

[eBook] Drones in public safety: the bigger picture

ドローンは、公共安全チームの標準的なツールとして急速に普及しています。この電子書籍(英語)では、公共安全とドローンのワークフローと例を共有しています。

今すぐダウンロード

必要なマップを必要な時に

現場のチームや意思決定者が求める、タイムリーで効果的な情報を確実に提供

2Dオルソモザイクマップ

Pix4Dreact 2D orthomosaic
PIX4Dreactでは、高速スティッチング技術を用いて、多数の直下型ドローン画像を組み合わせて正確な2Dオルソモザイク地図を作成します。
書き出し形式: geoTIFF

マーカー・計測

Pix4Dreact markers and measurements
プロジェクト内の関心のあるエリアやGPS座標をマークしたり、現場の状況を測定したりすることで、よりスムーズな共同作業や長期的な記録が可能になります。
マーカーのエクスポート形式: GeoJSON、KML、Shapefile

計測値のエクスポートフォーマット: PDF


スクリーンショットと全体マップ

Pix4Dreact screenshots and whole maps
マップをスクリーンショットとしてエクスポートするオプションや、別のコンピュータ上のPIX4Dreactにインポートできるマップ全体をエクスポートするオプションを使用して、ドキュメント作成やコラボレーションをすぐに行うことができます。
スクリーンショットのエクスポート形式 : JPEG

マップ全体の書き出し形式: p4r

PDFレポート

Pix4Dreact export custom PDF
2Dオルソモザイク、位置情報、マーカーを1つのファイルにまとめてメールで簡単に共有できます。レポートには企業情報やロゴを入れてカスタマイズできます。
書き出しフォーマット: PDF

充実した技術資料
BACK React Quote

ユーザーの声

sundance media group

“PIX4Dreactは、自治体、州、および連邦政府機関の多目的標準2D高速マッピングおよびシーンドキュメンテーションアプリケーションになる可能性があります。”


Jennifer Pidgen Sundance Media Group
SAS Drone Process

“PIX4Dreactは、緊急時のオペレーションマッピングのベンチマークです。ドローンを使用することは良いことですが、Pix4D と GIS を使用してドローンで撮影した情報を強化することはさらに良いことです。”


Bastien Alorent SAS Drone Process
WeRobotics

“PIX4Dreactは、どこでも、特にインターネットが使えない場所でも動作する、シンプルかつ強力なマッピングソリューションを必要としている人道支援コミュニティにとって大きな価値がある。”


Joseph Muhlhausen WeRobotics

現場の緊急対応チームを支援

緊急対応の専門家と共に開発されたPIX4Dreactは、公共安全や人道支援に従事する方々に最適な2D高速マッピングソフトウェアです

Fast drone mapping software used in earthquake response
地震
Professional drone mapping software can be used for emergency response to flooding
水害
Emergency responders use fast drone mapping software to react to fires
火災
2D drone mapping software helps finding missing people
行方不明者の捜索
Drone mapping software is helpful for security management
出動計画
Fast drone mapping software can be used in refugee camps
難民支援

公共安全とドローンマッピングの最新情報

crash scene investigation

交通事故シーンの解析にドローンマッピングを活用

Aerial Metrics社はドローンと空撮マッピングが交通事故現場の再構築と調査にどのように使用されるか、またこのテクノロジーの最も重要な利点について説明します。

詳しく読む >
pix4dmapper 4.5

ドローンマッピングが火事の後の復興計画に活躍

山火事後の回復は気が遠くなることがあります。 ドローンとPIX4Dreactが、緊急時対応要員が時間を節約し、将来の火災に備えるのにどのように役立つかを学びます。

詳しく読む >
orthomosaic of the ocean

世界で一番大きい問題の一つの解決策をマッピング

昆布床は海の熱帯雨林です。 10年足らずで、カリフォルニアの昆布林の90%が消滅しました。 ドローンマッピングが回復プロセスをどのように支援するかをご覧ください。

詳しく読む >
他の利用事例をもっと読む
今日からPIX4Dreactを使う