Pix4Dfields logo
Pix4Dfields

This software is not supported on your system
pix4dfields user interface
Version 1.8.0 – 2020年8月6日
  • 指数マップと表層モデルレイヤーのレイヤー可視化機能の改善
  • MicaSense DLS2のフルサポートを含む改善されたラジオメトリ―
  • 追加の対応言語(日本語は既に対応済みです): 中国語とポルトガル語
  • アノテーションの色選択 (点、線、面)

  • DJI Phantom 4 Multispectral のデータの処理の改善
  • Quantix RGN のデータの処理の改善
  • ルートフォルダを変更した際のデータ同期の安定化
  • PDF レポート出力の安定化

他のリリース情報を見る
サンプルデータセット

Pix4Dが提供する2つのデモデータセットはマルチスペクトル(Parrot Sequoia)とRGB(senseFly S.O.D.A) の画像が揃っています。オルソモザイクや植生指数を生成し、農業に特化したツール、Pix4Dfieldsを試してみましょう。

サンプルプロジェクトをダウンロード



推奨コンピュータスペック

Required operating system
オペレーティングシステム
• Windows 10 (64 Bit) • macOS High Sierra (10.13) (もしくはより新しい)
GPU
CPU & RAM
• 4GB RAM (もしくはそれ以上) • Intel® Core™ i3 または AMD Phenom プロセッサー(もしくはそれ以上)
HD
ハードディスク
• 4GB HDD のフリースペース (大きなデータセットの場合、それ以上)
GPU
GPU
• 特別な条件はありません
更に詳しく