無料でご参加いただけるウェビナー

大規模エリア測量へのチャレンジ

The challenges of surveying large areas

ウェビナーについて

何千枚もの画像を扱うプロジェクトでは、データの取得、長い処理時間、取得したフォトグラメトリーのアウトプットを他社製ソフトにインポートするなど、さまざまな課題が挙げられます。

10,000枚以上もの画像という大規模データの取得と処理の難しさ、そしてこれらの困難な測量とマップ作成プロジェクトの一連の作業をどのように最適化できるか、詳しくご説明します。

このウェビナーでは、実際のケーススタディや実用的なヒントを挙げながら、大量のデータを管理する際の実用性や、最新のPix4Dソフトウェアを用いてチームが必要とする関連情報をどのように取得できるかについて説明します。

主なトピック

  • 測量レベルの精度を維持しながら、大規模データを処理し、高速でベクトル化する
  • フォトグラメトリープロジェクトからエンジニアリングに対応したCADファイルを作成する
  • 多種多様な使用例のご紹介
  • ライブQ&Aセッションでのご質問

パネリスト

Michino Hisabayashi

Michino Hisabayashi


Business Development Executive
Pix4D
Emilio Kazuki Wakita

Emilio Kazuki Wakita


Account Executive
Pix4D
Wataru Wakatsuki

Wataru Wakatsuki


Business Development Executive
Pix4D
Mirai Koujimaru

Mirai Koujimaru


Manager/ Researcher/ Senior Support Engineer
GEOSURF