Pix4D Agriculture hero background

PIX4DFIELDSの出力ファイル
年間を通じて必要なものを必要な時に使用できます

BACK agriculture white field

各アウトプットタイプについて詳しくしる

デジタルマップ

様々なデジタルマップであなたの作物を可視化して分析

オルソモザイク

orthomosaic output
あなたの圃場を直感的に再現し、偵察して問題の早期発見に役立ちます。アウトプットの詳細レベルのコントロールには地上解像度(GSD)を任意に指定できます。

オルソモザイクの例をダウンロード

適用分野: デジタル偵察、作物の保護、保険

エクスポート形式: GeoTIFF

植生指数マップ

NDVIのように事前定義された植生指数の一覧を利用したり、カスタムの指数関数を使用して植生の理解を深めます。

植生指数マップの例をダウンロード

適用分野: 作物保護、作物生産、育種

エクスポート形式: GeoTIFF


ゾネーションマップ

Zonation map
植生指数マップの情報からカスタムのゾーンを作成します。

ゾネーションマップの例をダウンロード

適用分野: 作物生産

エクスポート形式: Shapefile, KML, GeoJSON

処方マップ

Prescription map
処方マップで使用する農薬などの適用率を割り当て、農業に使用するインプットをより効率的に活用します。
適用分野: 作物の生産

エクスポート形式: Shapefile, KML, GeoJSON


アノテーション

annotations output
マップに注釈(文字や画像)を追記することで、より価値の高い、行動に移しやすい情報を伝えます。
適用分野: デジタル偵察、作物の生産、作物の保護、保険

エクスポート形式: Shapefile, KML, GeoJSON

圃場の境界線

field boundaries output
圃場の境界線をインポートまたは描画して、対象の領域のみに焦点を当てて分析します。
適用分野: デジタル偵察、作物の生産、作物の保護、保険

エクスポート形式: Shapefile, KML, GeoJSON


数値表層モデル (DSM)

annotations output
灌漑による変動と浸食に脆弱な地点について、圃場の標高モデルでその詳細を確認します。

DSMの例をダウンロード

適用分野: 灌漑および浸食制御

エクスポート形式: GeoTIFF

BACK AGR White-to-gray

PDFレポート

必要なプロジェクト情報を全てPDFレポートとして集約し、簡単に共有が出来ます。

PDFレポートを見てみる

CSV

CSV export

試験圃場の管理をより容易にするために、全ての必要な統計情報を.csvエクスポートに集約。


.csvエクスポートのダウンロード

John Deere Operations Center

John Deere
John Deere Operations Centerに接続して、あなたのデータを全て1つのプラットフォームへ集めましょう。農地管理システムに接続すると、データを活用して他の情報レイヤー(収穫マップ、土壌マップ)と重ねて可視化することが可能となり、より情報に基づいた決断を下すことが出来ます。
今日からエクスポートを開始しましょう