HEA BLO new-pix4dcloud-release

Pix4Dcloud & Pix4Dcloud Advancedのご紹介

Pix4Dcloudはスタンドアロン製品となり、Pix4Dcloud Advancedでは更にパワフルなプラットフォームをご提供します。

Pix4Dcloudをご紹介します:オンラインでの測量ワークフローと現場モニタリングのためのマッピングプラットフォームです。Pix4Dcloudは以前の Pix4Dmapper Cloud と Pix4Dbim Cloud をを取り換え、より高度で向上された機能をご提供致します。

クラウドのみで作業

Pix4Dcloud と Pix4Dcloud Advanced は両方ともスタンドアロンのクラウド製品で、どのPix4D製品とも合わせてご購入いただけます。機能に違いがあります: どのツールが適しているかは、あなたのニーズとワークフローによります。


Enterprise_Pictogram
Pix4Dcloud
今までのPix4Dmapper Cloudと同等
  • 2D 及び 3D ビュー
  • 計測とアノテーション
  • 標高断面図
  • 体積計算
  • バーチャル点検
  • シェア
  • NDVIマップ
Instant data analysis with construction management software
Pix4Dcloud Advanced
今までのPix4Dbim Cloudと同様 Pix4Dcloudの全ての機能に加え:
  • タイムライン
  • AutoGCPs
  • 2D 比較
  • 体積比較
  • オーバーレイツール

全ての機能を比較表で見る

リニューアルして更にパワーアップしたインターフェース

ドライブ上で全てが一ヵ所に

全てのプロジェクトとデータセットは一ヶ所のドライブで管理されます。データをより効率的に整理し、必要なサイトとデータセットのみを表示することで探しているデータにより素早くアクセス頂けます。

アノテーションはグループごとに整理が可能

アノテーション、オーバーレイ、GCP、そしてデータセットは自動的にグループごとに整理され、お探しのものをより簡単に見つけて頂けます。一回のクリックで全てのグループレイヤーを隠すことが出来ます。また、複数のアノテーショングループを作成し、アノテーションをグループ間で動かすことも簡単です。

向上された 2D 比較機能

Pix4Dcloud Advancedの比較モードでは、 サイトをより良く表示出来るように、タイムラインの表示はなくなりました。代わりに、日程が前のデータセットが画面左側に表示され、カレンダーを使用して日程を変更することが出来ます。更に、アノテーションはデフォルトで表示されるようになりました。この新しい比較モードは、Pix4Dアカウントなしでもご覧頂けます。

AutoGCPsで更に追加の機能を

Pix4Dcloud Advanced では、グラウンドコントロールポイント(GCP)を使用したプロジェクトをクラウドで直接処理することが出来るようになりました。各画像で各ターゲットの中心点をピンポイントでマーキングする必要はありません。アルゴリズムが自動的に、そして精確にこのタスクを行ってくれます。AutoGCPsがについて、どの様に機能するのかの詳細はこちらの記事をご参照ください。


より高い柔軟性

今まで、Pix4Dbimはデスクトップとクラウドを両方含むバンドルとしてのご提供しかありませんでした。

Pix4Dcloud Advancedで、必要なものだけご利用頂けます。

クラウド処理のみが必要であれば、Pix4Dcloud Advanced を選択してください。クラウドとデスクトップ処理の円滑なインテグレーションのためには、Pix4DmapperとPix4Dcloud Advancedのバンドルを選択頂けます。

Pix4Dmapper とPix4Dcloud Advanced のバンドルは、今までのPix4Dbimライセンスと同等ですが、クラウドは新しいインターフェースと追加の機能が加わりました。詳細な情報は、よくあるご質問をご確認ください。


Pix4Dcloudについて知る
あなたのサイトをマップ化、計測、そして進捗をモニタリング

Related articles